J-98-3

エンジェルのポーセリンペンダント

 

 


年代:フランス19世紀前期
材質:シルバー・ゴールド・ポーセリン・ダイヤ・サファイア
SIZE:全体のサイズ W 2.2cm×H 3.35cm×D 0.7cm
ポーセリン部分のサイズ W 1.6cm×H 1.8cm

250,000

可愛らしいエンジェルが手描きされたポーセリンのペンダント

リボンをかたどったシルバー製のフレームにダイヤと淡いブルー、グリーン、イエロー、ホワイトなど様々な色あいのサファイアをセット、愛らしいエンジェルが竪琴の絵を指さし、周囲には薔薇のガーランドをあしらった手描きのポーセリン、そのポーセリンをイエローゴールドの枠で囲んだラヴリーなペンダントです。緻密な筆遣いでデリケートな色合い、魅惑のアンティークジュエリーです。ポーセリンの裏側はロケットになっていて、肖像画などが入れられるようになっています。

エンジェルが指さす竪琴は「調和」を表すモチーフ、薔薇は「豊穣」を表しています。シルバーフレームにセットされている石が、ダイヤの他、淡いイエロー、ブルー、グリーンなど様々な色合いのサファイアである点も興味深く、動きと共に石がきらきらと輝く美しいペンダントです。

シルバーフレームに合わせてシルバーチェーンや、ポーセリンの枠のゴールドに合わせてゴールドチェーンで合わせたり、リボンでチョーカー風に着けるのもおすすめ。ご希望の方には別売りでアンティークのシルバーチェーン、現行品の9K、18Kのチェーンもございます。大変良好な状態です。

商品についてのご質問等は、お気軽に
メール・電話・FAXにてお問い合わせください。裏側の画像など、ホームページに掲載以外の画像もご希望に応じて送らさせて頂きます。

※こちらの商品には鑑別機関発行の鑑別書が付属しています。

アフターケアについて

BACK

HOME