J-94-5

サファイア&シードパール リング

 

 

 


年代:イギリス19世紀後期
材質:18K・サファイア・シードパール
ベゼル部分 W 1cm×H 1.05cm×D 0.5cm
SIZE:16号(サイズ直し可)

180,000

オーバルの形がエレガント、繊細なミルグレイン、
サファイアとシードパールのクラスターリング

中央に透明感が美しいオーバルのサファイア、その周囲をハーフカットした天然真珠のシードパールが取り囲むお花形のクラスタースタイルのリングです。色石とシードパールの組み合わせがヴィクトリアンらしく優美な雰囲気、特にオーバルの形がエレガントで上品です。中央のサファイアとシードパールの外側はふくりん留めで(シードパールの内側は極小の爪留めになっています。)、ふくりん留めに施された繊細で緻密なミルグレインが見事。当時の職人の技術の高さがしのばれます。

地金は18Kのイエローゴールドで、シャンクの内側に「18CT」の刻印が刻まれています。ベゼルの側面は、サファイアの裏側に光を取り入れるための透かし細工が入っています。シャンクの部分は地金がたっぷり使われたしっかりした作りです。

今までサファイアとシードパールの組合せのリングはほとんど扱ったことがないため、比較的珍しい組合せかもしれません。サファイアのクールな色合いが魅力的で、9月生まれの方、ブルー系の石がお好きな方におすすめです。非常に状態の良いリングで、このリングがどのような貴婦人の手元にあったかを想像するだけで楽しいジュエリーです。大変良好な状態です。

ご希望の方には無料でサイズ修理を承ります。

商品についてのご質問等は、お気軽に
メール・電話・FAXにてお問い合わせください。裏側の画像など、ホームページに掲載以外の画像もご希望に応じて送らせて頂きます。

アフターケアについて

BACK

HOME