J-105-1
“REGARD”リング













年代:イギリス19世紀後期
材質:ゴールド・ルビー・エメラルド・ガーネット・ダイヤ
SIZE:
16
ベゼルの直径 0.88cm
ベゼルの厚み 0.4cm
ダイヤの直径 0.29cm 

253,000
(¥230,000)
可憐でロマンティックな文字遊びのリング

ルビー、エメラルド、ガーネット、アメジストの華やかな色石4石とダイヤが 1石がセットされたヴィクトリアン特有の文字遊びのリング、石の頭文字で“REGARD”を綴った“REGARD”リングです。こうした文字遊びのリング では、“REGARD”の他に、“ADORE(崇拝する)”や“DEAREST(最愛の人)”などがよく知られています。

“REGARD”とは、ラテン語に由来する言葉で「敬愛」の意味。ヴィクトリアン当時、感情をあらかさまに表現することは「エレガントならざること」とさ れ、秘めた思いをこうしたリングに托して贈ることが流行しました。このリングも当時、崇拝する誰かへ贈られた記念のジュエリーに違いありません。

今まで数々の文字遊びのリングを扱ってきましたが、カボションの石をセットした物は初めて。5石ともそれぞれ発色が良く、中央のローズカットダイヤは美し く煌めきます。繊細な爪でお花形に爪留めされており、裏側を塞いだクローズドセッティング。お花形のクラスタースタイルで可憐な雰囲気、シャンクの部分の ロココ模様の透かし細工も印象的です。色違いの5石が並んだ華やかなリンは指にはめると気分が上がります。

長年の間のサイズ修理等で刻印は見当たりませんが、地金は15Kか18Kと思われるハイキャラットのイエローゴールドです。やや大きめのサイズですが、そ れは当時の女性達が手袋の上からはめたため。(ご希望のサイズにサイズ修理が可能です。)中指にはめていただくと、まるでお花が咲いたかのような華やか さ、はめ心地も良いリングです。大変良好な状態です。

ご希望の方には無料でサイズ修理を承ります。

商品についてのご質問等は、お気軽に
メール・電話・FAXにてお問い合わせください。裏側の画像など、ホームページに掲載以外の画像もご希望に応じて送らせて頂きます。

アフターケアについて

BACK
HOME